RECOMMEND

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
『桜月亭』
<< 興福寺、春日大社@奈良旅行2日目の1 | main | サイト15周年ありがとうございます >>
東大寺、大神神社@奈良旅行2日目の2
なんかやたら長くなってしまったので2回に分けました。

鹿と遊びすぎて予定の時間からだいぶおしてしまったので、
春日大社から大急ぎで東大寺へ。
お昼過ぎでしたが、この頃の時間になりますと、鹿さんたちが朝のハングリーさはどこへやら
ほとんどの鹿さんが大変眠そうにのんびりしていました。
鹿と戯れたいなら朝がいいです。

さて日本最大の山門、南大門です。


うおーでかいーとここからテンションアップ。
仁王像もでかかった!


世界最大級の木造建築東大寺と桜。
(桜を入れたことによりなんか見えにくくなりましたが…)


大仏さんは小学校の修学旅行以来です。
さすがの存在感でした。
しかし、大仏がでかいのは心の準備ができていますので、
まわりにいた4体の仏像にも目をひかれました。
木造の広目天や多聞天も句点も迫力でしたが、
金ぴかの虚空蔵菩薩坐像、如意輪観音菩薩坐像もけっこうかわいくて
是非注目してもらいたい!
大仏殿には、大仏の鼻のサイズの穴があいた柱があるのでくぐりたかったのですが
行列ができていたので諦めました。

大仏殿の外にも、木造の座像があります。

風雨にさらされているせいか、なかなかのおどろおどろしさ……。
夫が「ダークソウルに出てきそう!」って大喜びでしたが……。
賓頭盧尊者像は、撫でると除病の功徳がある、とのことで、なでなでしてきました。
かしこみかしこみ。あちこち痛いけど、この時は足の甲やらかしてたんで……足の甲どこや……。

大仏殿でもさすがの観光地だけあって売店がものすごかったのですが、
こちらの御朱印帳が桜でとてもかわいいのです。
御朱印帳は先頃買ったばかりでしたので、御朱印帳袋を購入
(デザインは御朱印帳と同じ。御朱印帳は他のデザインもありますよ)

この御朱印帳袋は!大サイズでして!2冊入る!
ありがたや!
(先日袋買ったばかりですが、それはそれこれはこれ!)

ここからソフトクリームを食べながら駅に戻って、目的の大仏プリンを購入

(めっちゃくちゃうまかったです)
(ちなみにサミットの影響で、近鉄奈良駅のコインロッカーが封鎖されていて非常に困ったんですが
観光案内所で近くの荷物預かり所を教えてもらえました。普段もやっているか分からないけど、
大変助かりました)

近鉄奈良駅からJR奈良駅まで歩いて移動するつもりだったんですが、
駅で聞いたら「えっめっちゃ遠いよ!?」みたいな感じでバス移動をすすめられたので
バスで。
いや、聞いてみて良かったです。遠かったです。

次は大神神社へ向かいます。

大鳥居が有名ですね。電車からも見えて、おおっとなりました。
ぽつーんとでかいものが建っているのは圧巻です。


二の鳥居。やはり鎮守の森は空気が清しいです。
大神神社は三輪山そのものを神体としている神社です。
和風ファンタジー好きでいろいろそういう作品を書いたりしているので
磐座祭祀に特に興味があったのもあって、来てみたかったのでした。
(熊野の花窟神社には行きそびれてしまってな〜…)

拝殿遠くから。
お山自体が禁足地なのですが、そのご神体のお山と拝殿の間に、
結界として瑞垣と三ツ鳥居があるのです。
こちら変わった形の鳥居で、実はそれが見たかったのも目的の一つでした。
聖地との境界っていうか、そういうの。
お尋ねしてみたんですが、お祭りがあった日なので、今日は難しいとのこと……。
うーんうーん、残念でした。
今日ではなくてまた来なさいっていうことだと思って、また改めて。


倭迹迹日百襲姫と蛇の伝承があるところ。勾玉シリーズ好きにはたまりません。

こちらはなでうさぎがあったり(なでると体のわるいところを直してくれるウサギの像)、
卯に縁が深いということで
うさぎの卯杖を買いました。かわいい。

三輪山はご禁足の山なのですが、近年入山できるようになったので
こちらをゆっくり登るのもいいなあと思います。
お参りとしての登拝なので、すごくダメな感じになっているときとか、気持ちを鎮められそうです。

大神神社に参拝して、駅まで直通のバスを待っている間、
近くにあった三輪そうめんのお店でそうめんを買ってから、
新大阪へ戻りました。

京都が大好きなもので、関西に行く用事があると京都に立ち寄ってばかりなのですが、
奈良もとても良いところで、夫は京都より奈良のほうが雰囲気が好きみたい。
見るところもまだまだたくさんあるので、また来たいです。
若草山をゆっくり散策とかしたいな〜。
0
    | 旅行記 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | - | - |
      Comment
      It comments.









      trackback URL of This Entry
      http://hanagasumi.jugem.cc/trackback/1216
      Trackback