RECOMMEND

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
『桜月亭』
<< 京都旅行4日目@北野天満宮御土居の青紅葉 | main | Xperia Z3 Tablet Compactレポ >>
コバルト7月号に短編掲載されています
昨年、コバルト短編小説新人賞で入選を頂いた作品が、光栄なことに2014年の年間最優秀賞をいただきまして
6月1日発売の雑誌コバルト7月号に記念作の短編を掲載していただいています(あ、いつもと違う名前で出ています)。

「終わりの夏にさす光 ポストアポカリプス・チルドレン」作楽シン
人の血を啜る"異端者"と、その"傾倒者たち"によって、世界は滅びた…。終末の世界を二人きりで生き抜く青年と少女のその運命とは!? (公式サイトから引用)

入選作になった短編や、投稿してきた作品が割と和風が多かったので、
全然違うの書きたいな〜と思い、 それなら洋風だよな〜。西洋って言えばゾンビだよな!
と思い立ち、ゾンビ……を書くのはさすがにどうかと思い、あんな感じになりました。
イラストは弌花瞠さんが描いてくださいました。素敵なイラストで本当にうれしいです。ラフでいただいたヒロインがかわいすぎてふおおおーっとテンションあがりました!

短編なのに気合いを入れて設定を盛り込みすぎたもので、まとめるのにえらく苦労をしましたが、
もっとガンアクション書きたかったな〜とか色々あるので
今回削ぎ落した物を集めてまた何かゾンビっぽいものを……いやゾンビじゃなくて
SFファンタジーっぽいものを書きたいなと思ったりしています。
(べつにそんなにゾンビがすきなわけではありませんが!)


見直しすぎて自分では訳が分からなくなったりもしていますが、
かなり愛着もあるキャラと物語になりました。
ご感想いただけたら嬉しいです。

※追記
肝心なこと書き忘れてました。巻末の方にあるパーソナルデータの著者イラストはだもさん@滞空サーキットが描いてくださいました! ぜひ見てみてください。
0
    | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | - | - |
      Comment
      It comments.









      trackback URL of This Entry
      http://hanagasumi.jugem.cc/trackback/1196
      Trackback